寒いけど心はあったか

今日はひたすらあいさつ回り。
 
ただひたすら寒かった。
 
けれど事務所に戻ったら留守番電話に有権者の方から激励のメッセージが入っていて寒さも疲れもふっとびました。
 
活動中、よく言っていただくのは「若いのに感心だ!」というお言葉。
 
でも私たち世代が今頑張らなければ、ひとりでもあきらめずにチャレンジしなければ、この街の、この国の将来は一体どうなってしまうのか。別にほめてもらいたくてやってるんじゃない、その気持ちが全ての行動の原点なのです。
 

次の記事

この戦いに遠慮は無用