決戦前日

明日、15日(日)はいよいよ中野区議会議員選挙の告示日です。(ちなみに投票日は22日(日)で、16日から21日まで期日前投票もできます。)
街中を選挙カーが走り回り、たすきをつけた候補者たちが街中を練り歩く、おなじみ(?)の光景が繰り広げられます。

迷いましたが私も今回、 選挙カーを用意しました。遠征用、というか、東中野から離れた地域の皆様に一人でも多くお会いしたかったからです。

テレビや新聞で大々的に取り上げられる国政選挙と違い、区議会議員選挙は認知度も低く、はっきり「興味ない」という方もいらっしゃいます。

でも実は私たちの生活に一番密着している身近な政治が区政です。街がうるさいな、とか、汚いな、とか、近所の学校で学級崩壊が起こっているらしい、とか、近所の商店街が元気がないなとか、夜道が怖いな、とか、私たちが日常生活の中でふと感じるさまざまな問題点は区政につながっていることが多いです。

区政を考えることは私たちの生活を考えること。この四年間で私たちの身の回りの生活環境はよくなったのか、悪くなったのか。共に考え、明日のために一歩を踏み出してみませんか?

中野区を本当に変えられるのは政治家でも行政でもない、区民の皆様おひとりおひとりのパワーです!!!

・・・・なーんて、淡々と書いているようですが、実は明日からの本番に向けてかなり緊張しています^^;

*追伸:15日からブログの更新を一時停止いたします。どうぞよろしくお願いいたします。