今日もFAX、明日もFAX!?

最近、毎日のように中野区議会事務局から我が家(事務所)にファックスが届きます。
(え、今の御時世メールじゃないの???というご意見が聞こえてきそうですが、それはさておき^^;)
 
事務的なことはもちろんのこと、私のような無所属の一人会派の人間には、出席のおよびがかからない「交渉団体代表者会議」や「議会運営委員会」で決められたことも、報告みたいなかたちでじゃんじゃん送られてきます。
 
ちなみに前者は会派の代表者(幹事長ともいう)が集まって行われる会議で、ここで決まったことが議会のすべてを左右する(?)と言われているもの。後者は議会をスムーズに執り行うために召集されるものだということです。
 
私自身は会議に出て意見や希望を述べることはできませんが、事前に事務局を通じて希望を述べることは可能です。
 
ちなみに議員全員が必ず所属する常任委員会というのがあるのですが、嬉しいことに希望していた「文教委員会」に入れることになりました!区内の教育や文化芸術に関しては、以前から特に関心をもっていたテーマですので、「現場主義」をモットーに精一杯取り組んでいきたいと思います。