本日から第三回定例会が始まります。

私は25日に一般質問を行います。
定例会そのものは一年間に4回ですが、始まる前は質問などの準備に追われ、終わったら区政レポート作成やポスティングやらに追われ、その間には委員会や視察、区内行事参加(土日も結構多い)などの公務、地域のイベント、陳情処理などに追われ、そうこうしているうちあっという間に次の定例会がやってくる。。。そんな感じで毎日何らかの「仕事」をしている気がします。
勉強のために買った本も斜め読みが精一杯、なかなか腰を落ち着けてじっくり勉強できないのが悩みです。
質問する内容に関しては準備しながら自然と勉強している感じですけどね。でもまだまだ深く知りたいことがたくさんあります!
ただ区政に関しては「現場」を実際に「見て」「聞いて」「感じる」ことが基本だと思ってますので、やはりこれからも「机上の勉強」ではなく、そちら中心になりそうです。