議員としての責務

決算特別委員会の総括質疑は本会議場での一般質問と違って(ケーブル)テレビカメラが入りません。
そのせいか(?)一年に一度しかない大切な委員会なのに遅刻をしたり途中で頻繁に姿を消す議員の姿が目につきます。
ベテラン議員の皆様には大変申し訳ないのですが、私はそういうことをするのは大御所の皆様「だけ」だろう、と思っていました。
でも違うんですね。若い議員でもする人はします。毎回上位当選する若い男性議員さんはこれまでの3日間、誰も太刀打ちできないほど(?)毎日のように大幅に遅刻したり途中からいなくなったりしていてびっくりしました。
ほかの議員の質問は聞く必要がないと思っていらっしゃるのか、表からはわからない病を抱えていらっしゃるのかよくわかりませんが、議員としての最低限の責務はきっちり果たした上でいうべきことをいっていくべきでしょう。
ほかの区でもかなりの得票数で当選した若い議員が、議会は選挙に関係ない、とばかりに傍若無人な態度を取って内部でひんしゅくをかっている、という話を聞きました。
これで本当にいいのか??区民の皆様に対してこれでいいのか??なんだか悲しい話です。。。

前の記事

そこまでやる?

次の記事

皆さんいい方です。