自治体もビジネスの時代

昨日、JR西荻窪駅近くの某コンビニエンスストアに入ったら、こんなものを発見!
2008_0925お祭り0003.JPG
なんと杉並区のキャラクター、「なみすけ」君のパンが売られているではありませんか~
自治体自らこんな商売に乗り出す時代になったんですね。でも少子化、高齢化が進み将来的に税収が先細る可能性大のこのご時世、自治体も「企業経営」感覚でこれくらい積極的に収入を増やす努力をしていかなければならないということなのかも。
ちなみにお味はと言いますと、なみすけ君の好物の「リンゴ」入りのカスタードクリームがいっぱい詰まったとってもスイートなパンでした☆