全国の地方議員と防災で連携

先日、NPO法人日本防災士会 地方議員連絡会の設立総会に参加して参りました。

防災士の資格を持つ地方議員が日本全国から集まり、役員選任や出席議員の自己紹介を行った後、東京都の元副知事の青山佾(やすし)先生の講演を拝聴しました。

自治体や政党の枠を超えて、各地の地方議員が情報の共有や連携を深めつつ地元の防災力を高め、日本全国いつ起こるか分からない災害に備えることは大切だと思います。

中野区では今年度、区民防災士50人を養成するための予算がつきました。

今後は地元の防災士の方々とも連携を深め、安全安心の街づくりに尽力してまいります。

IMG_1200

東京都議会会議室にて

IMG_1202

大変勉強になるお話でした。